×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

伏山台小学校おやじの会


2012年度の活動履歴【学校キャンプ】

■開催日・・・8月4日〜8月5日
今年も、快晴の元、学校キャンプを開催!
いざ災害が起きた時、伏山の避難場所に指定されている学校で、実際に友達同士で一晩過ごすのを体験してもらおうという趣旨で開催。
皆でご飯を一緒に作り、着衣水泳をしたり、肝試しをしたり、中庭にはったキャンピングテントの中で友達と語り合ったり。
オヤジ達、お母さん達の頑張りで子供達に最高の夏休みの思い出の1ページになったことでしょう。
以下は当日の活動の様子です。



午前中は「そうめん流し」の準備。竹林から竹を切ってきて学校まで運んできました。




ナタを使って竹を真っ二つに。




電動サンダーで滑らかに。




中庭に運んで組み立て。




空いた時間で音楽室等のカーテン付け。先生方、男での必要な仕事はオヤジに任せてください。




お昼になり、子供達も集まってきて「そうめん流し」スタート!




小っちゃい子達、頑張って食べなよぉ♪




ええ感じでがっついてまんなぁ。




女の子達もモリモリ食べてやぁ。




野球少年達も、練習終わりに駆けつけてくれました。恐ろしい勢いで食べてくれるもんやから、オヤジも必至にそうめん流してます 。




腹ごしらえが終わったら着衣水泳。水害とか水、海に溺れる時って、大概、服を着ているもんです。水着なら自由に泳げても、服を着ていると身動きがとりづらく、パニックになりやすい。その結果、溺れる危険が出てくる。でも、事前に経験しておけば、いざという時に助かることもあると思います。




着衣状態でいざ、入水。




どや、泳ぎにくいやろ?




プールの中で服を脱ぐように指示すると、これが意外と大変だっとようです。服が体にまとわりついて脱げない〜(><;)




着衣水泳で疲れた後は、かき氷ターイム!お母さん方、ご協力ありがとうございます。




おいしそうに食べる子供の顔は最高やね♪




何杯もおかわりする子達。




夕方から、家族毎のクッキング。オヤジの料理といえば、そう、定番のカレー。お母さん方にも手伝ってもらって、家族毎に個性的なカレーを作ってます。




オヤジの会名物、「オヤジカレー」!ペーストトマトで煮込んで、ピリ辛な数種類のスパイスを入れる。途中、トロトロカレーにするか、シャバシャバカレーにするか、ねっとりカレーにするか、オヤジ同士で議論になったり、味音痴達の苦戦に奥様の手助けで助かったり。これ、味音痴達が苦戦している最中の写真です。楽しい時間でしたね♪




5種類のカレー鍋に子供達を並ばせて、好きなカレーを選んでもらってます。




見事に、「オヤジカレー」は一番に完売!毎年の定番メニューになりそう♪でも、あの味の再現は2度と出来ないかも。。。




ご飯の後、運動がてら子供達とバスケ。皆、元気やねぇ。




テントでくつろぐ子供達。

 


夜の校庭内の肝試し。クリックしてください。子供が一人で4階の音楽室のろうそくを消してくるというミッション。懐中電灯も使ってはだめ。この動画は、オヤジが4階の廊下のロッカーに隠れて、カメラ片手に脅かしているところ。足がすくむ子供、悲鳴を上げて兄妹を見捨てて逃げ出す子供、泣きじゃくる子供、オヤジの悪戯心がMAXに♪




お疲れ様でした。今年も大成功!

2012年度の活動履歴【第57回大阪府PTA研究大会で発表】

■開催日・・・1月28日
第57回大阪府PTA研究大会でおやじの会の活動報告をさせてもらいました。
写真は、いただいた表彰状!今は、校長室に掲示していただいています。


以下は当日の活動の様子です。



小学校でも学校だよりに載せていただいてありがたいことです。
以下は、山元学校長からいただいた言葉↓

■おやじの会へのラブレター (伏山台小学校山元校長)
「伏山台小学校に赴任して初の参観日、授業が始まる前に、大工道具を持ったお父さん達がたくさんやってきて手際よく、 校内を修理しだしました・・・」?これがおやじの会との驚きの出会いでした。

 「お父さんのパワーを学校教育に取り込めたらどんなに心強いか・・・」と思ったことは何回もありました。

 しかし、この年代のお父さん達は、仕事も忙しく、早朝出勤に残業、帰宅も遅い。
 しかも職場では中堅として忙しいために学校教育には出番を期待できないと多くの学校に勤務するたびにあきらめていました。

  しかし、伏山台小学校のおやじの会は、そんな忙しい時間の中でも頼りになるサークルです。 

 子どもが育つ大切な要素の一つは、素晴らしい大人と出会うことです。そういう大人との出会いから、子ども達はたくさんのことを学びます。
 お父さんの大きな背中を見て、力強く大きな愛を感じ取っていることは間違いありません。

 無償の愛を惜しまず与えることのすごさを子どもも教職員も保護者もしっかり見ています。

 「ありがとう」の言葉をぜひとも伝えたいです。

 こんなおやじたちのいる伏山台小学校を誇りに思っています。

2012年度の活動履歴【伏山台小学校区地域ふれあい祭り】

■開催日・・・1月21日
2012年1月21日伏山台小学校PTA主催PTA学びング講座で宮城県を中心に全国各地で子ども達に楽しいコンサートを 行っているあきらちゃん&ラーメンちゃんコンサートを行いました。
おやじの会は、会場設営・機材搬入・そして「ふしやまやき」をふるまいました。
本番では、あきらちゃん&ラーメンちゃんからのむちゃぶりで、ダンスをぶっつけ本番で踊り、子ども達と 一緒に大笑いしながらコンサートを楽しみました。
震災の話もしていただき地域のコミュニケーションの大切さを感じました。
後片付けも迅速に!楽しい1日でした。
あきらちゃんのBlog でレポート・感想をいただいています。ぜひ、ご覧ください。

http://stage-blog.p-kai.com/?eid=990660
以下は当日の活動の様子です。